自分と向き合う」カテゴリーアーカイブ

立派な人が、人を癒すわけではない。

ときに、人は癒しのために、あるがままの自分を否定しない人たちを必要とします。気分障害(ウツなど)のリハビリ施設での経験から思うことを書きます。 たとえば、「朝、家を出ようとすしたとき足が動かなくなり、出勤できなくなった」 … 続きを読む

カテゴリー: 心の傷, 自分と向き合う | タグ: , | 立派な人が、人を癒すわけではない。 はコメントを受け付けていません。

心理的な悩みは、生物的な自分と、社会的な自分の間にある

心理的な悩みの根本解決(気を紛らわすとかの対症ではなく)をめざすとき、「葛藤」ということが起こります。葛藤は問題ではなく、解決プロセスなのです。ですので、ドラマ(名作映画など)では葛藤を描くことが肝とされているわけです。 … 続きを読む

カテゴリー: 心理セラピー(心理療法)関連, 自分と向き合う | タグ: | 心理的な悩みは、生物的な自分と、社会的な自分の間にある はコメントを受け付けていません。

自分と向き合うとは、感情を「所有」すること

自分と向き合うことを、「感情を受け容れる」とか言いますね。セラピーで言うところの「解放」も、それを含みます。 「受け容れる」という言葉のは、分かりやすさを狙った言葉で、人によって様々なニュアンスを持ちます。 専門的には、 … 続きを読む

カテゴリー: 心理セラピー(心理療法)関連, 感情知能, 自分と向き合う | タグ: , , , | 自分と向き合うとは、感情を「所有」すること はコメントを受け付けていません。