視点のこと」カテゴリーアーカイブ

人がチャレンジから逃げるとき

人がチャレンジから逃げるとき、逃げると決めてから、その理由を考え出します。そして、その理由があるから逃げることにしたのだと思い込みます。 それを止めさせようと思ったセラピストが「頭で考えちゃダメ」などと言ってみたりします … 続きを読む

カテゴリー: 感情知能 | タグ: | 人がチャレンジから逃げるとき はコメントを受け付けていません。

カミングアウトされる人の心理

LGBTQのカミングアウトに対して、「私、なんとも思わない」を強調する人は、たいてい友達になれない(そのあと去ってゆく、そのあと逆ギレする)。LGBTQ当事者からそんな警戒の声が聞こえます。 「私はLGBTQを差別しませ … 続きを読む

カテゴリー: 多様性・存在・アイデンティティ・SOGI | タグ: , | カミングアウトされる人の心理 はコメントを受け付けていません。

「LGBTQを支援する」「私はally(アライ)です」に違和感?

LGBTQ当事者、非当事者ともに、「LGBTQを支援する」という言葉がなんだか嫌いという人は多いです。 「私はally(アライ)です」って言うのは、なんか変な感じがすると言う人もいます。 ※アライ:支援者・理解者の意味。 … 続きを読む

カテゴリー: 多様性・存在・アイデンティティ・SOGI | タグ: , | 「LGBTQを支援する」「私はally(アライ)です」に違和感? はコメントを受け付けていません。

ジェンダー多様性の用語解説

トランスジェンダーの中でも、FTMやMTF以外を表す概念の用語を解説します。ちゃんとした定義はあちこちにあるかと思いますので、個人的実感を交えて書いてみます。 なんでもかんでも、性同一性障害・性別違和ではないということで … 続きを読む

カテゴリー: 多様性・存在・アイデンティティ・SOGI | タグ: , | ジェンダー多様性の用語解説 はコメントを受け付けていません。

【雑談】こっそり言ってみよう

たとえば、「死ね」なんて語彙に安易に頼らないほうがよいですよ。 倫理や道徳ではなくて、心理の観点から自分のために。 何が嫌なのか、こっそり独り言を言ってみましょう。 「むかつくーっ」 おしい! 何が嫌なのか、こっそり言っ … 続きを読む

カテゴリー: 視点のこと, 雑談 | タグ: | 【雑談】こっそり言ってみよう はコメントを受け付けていません。

ダイバーシティへの2種類のアプローチ

LGBTQ・ダイバーシティに関する世の動きをみていて思うこと。「緊急的な差別対策」と「本当のダイバーシティ推進(多様性の受容れ)」は、別の活動ではないかと。つまり、ダイバーシティには、2つのアプローチが存在していると思い … 続きを読む

カテゴリー: 多様性・存在・アイデンティティ・SOGI | タグ: , | ダイバーシティへの2種類のアプローチ はコメントを受け付けていません。

LGBTQとトラウマ

いわゆるLGBTQ、同性愛や性別違和(身体と心の性が一致しない)の原因として、なんらかのトラウマ・心の傷によるものではないかという考察は昔からされてきました。現在ではそういうものが原因であることは立証されていないという説 … 続きを読む

カテゴリー: 多様性・存在・アイデンティティ・SOGI | タグ: , | LGBTQとトラウマ はコメントを受け付けていません。