Points of You」カテゴリーアーカイブ

心を開くことも必要だし、心が閉じることも必要

心を開くことは良いこと? 心が閉じるのは悪いこと? こんなような話をよく聞きます。 (なんらかのセッションで)心を開いたら、いじりまわされた。 (なんらかのワークショップで)心を開かないからダメなんだと言われた。 心を開 … 続きを読む

カテゴリー: Points of You, 体験談・事例, 心理セラピー(心理療法)関連 | タグ: , , | 心を開くことも必要だし、心が閉じることも必要 はコメントを受け付けていません。

医療・心理職者のためのマインドフルネス研修会

医療・心理職者のためのマインドフルネス研修会 Mindfulness for Mind-Body Medicine に来てみました。ティクナットハン禅師の流れをくんだ御一行の来日イベントです。Google本社などでも研修 … 続きを読む

カテゴリー: Points of You, マインドフルネス, 雑談 | タグ: , | 医療・心理職者のためのマインドフルネス研修会 はコメントを受け付けていません。

目に見えないものを見るためには、眼に観えるものをちゃんと観ないとね。

目に見えないものを見るためには、眼に観えるものをちゃんと観ないとですね。   勝手な推測を、まるで観たことのように思い込んでいると、本当のことが観えません。 思い込みは真実を隠します。 よい推測をするためには、それが推測 … 続きを読む

カテゴリー: Points of You, マインドフルネス, 視点・本当の問題 | タグ: , , , | 目に見えないものを見るためには、眼に観えるものをちゃんと観ないとね。 はコメントを受け付けていません。

人は「困難」という言葉をおそれます。

人は多くの場合、実際にどうであるかではなく、どうあるべきかを答える。 たとえば、「困難」は無い方がよいので、「困難は無い」と言う。その結果、「困難」は見えない敵となる。 人は多くの場合、「実際にどうであるか」を観ることが … 続きを読む

カテゴリー: Points of You, 視点・本当の問題 | タグ: | 人は「困難」という言葉をおそれます。 はコメントを受け付けていません。

ペルソナ(顧客像)を明らかにするメソッド

にしうらみき さんが開発中のPoints of You(写真カード)応用メソッドをみせてくれました。 ペルソナ(顧客像)を明らかにしてゆくものです。以前のプロトタイプをみたときから、興味ありまして、ちょこっと開発にお付き … 続きを読む

カテゴリー: Points of You | タグ: , | ペルソナ(顧客像)を明らかにするメソッド はコメントを受け付けていません。

【Points of You 補講】投影か五感(あるがまま)か

Points of You体験会Just be(あるがまま)編 – マインドフルネスで心の目を開く の補講です。 投影か五感か Points of Youのプロセスは、知識や世界観の投影を現実と混同することを … 続きを読む

カテゴリー: Points of You | タグ: , , | 【Points of You 補講】投影か五感(あるがまま)か はコメントを受け付けていません。

マインドフルネスは「集中」と「広がり」

熊野宏昭教授の講演におじゃまいたしたした。 マインドフルネスの報道が改善されてきたようです。 マインドフルネスは「集中」と「広がり」と説明してるのに、それを取材したテレビでは「集中」だけが報道されてきた。そんな取材はお断 … 続きを読む

カテゴリー: Points of You, マインドフルネス, 対処法 | タグ: | マインドフルネスは「集中」と「広がり」 はコメントを受け付けていません。