【体験者の声】常に戦いに晒されているような感じ

Facebooktwittergoogle_plus

<50代・男性 事業主>

〔お悩み・目的〕常に戦いに晒されているような感じ
〔結果〕人との距離感がぐっと縮まった

「今まで何のために生きてきたのか?これから何のために生きていくのか?」と思い悩んでいました。

自分のイライラの正体をハッキリさせたい。自分の心の底と正面から向き合い、自分の課題をしっかりと認識し、その上で助けを求める以外に生きる道はないと思いました。そのために心の支えが必要と思う。つまり自分が自分に頼れるそして心理的安定を得たい。

依存と恐れからの卒業ができてはじめて人は本当の心の支えができるのではないか。そんな想いを相談しました。

事前心理コンサルティングでは、常に戦いに晒されているような感じに気づきました。
お金や人から好かれることではなく、自分の中に心理的安定をもつことを深層心理セッション(心理セラピー)のテーマに選びました。

貢潤さんの心理コンサルティング、深層心理セッションは、安心感があります。自分のペースで、自分が出したい分だけの感情を出せます。まったくセラピストに気を遣うことがありません。無理せず、ありのままに自分を出していける時間になります。だからこそ、閉じ込めていた自分が出て来たのだと思います。

抽象的な言葉ですが、自分のスペースが無限に広がる感覚になれます。

さらにセッション後、そこに起きたこと(出来事、感覚、感情)をしっかりとした心理学をベースに解読、紐解いていただき、「なぜ、そうなのか?」が納得できました。納得できたからこそ、次に進めたと思います。一回限りで終わらず、回を重ねる毎に新しい気づきがあります。

セラピーの最後に、隠されていた恐さが吸い取られた感覚がありました。

後日、人が集まる会合で、人との距離感が縮まっている自分に気づきました。人に対して身構える必要がなくなり、相手に対して心の底から心が開いているようです。

貢潤さんの心理コンサルティング、深層心理セッション(心理セラピー)を受けることで自分を取り戻すことができます。貢潤さんとの出会いに感謝します。ありがとうございます。

関連記事
【体験者の声】人前に出ると緊張 <30代・男性 自営業> 〔お悩み・目的〕 人前での緊張感がでてきてしまい、うまくしゃべれないこと 〔結果〕 爽快感、緊張緩和、腹の底から話せる 相談したこと 人前で緊張感がでてきてしまい、うまくしゃべれないことについて相談しました。状態としては、おなかのあたりがざわざわして、気持ち...
【体験者の声】インナーチャイルドの癒し... <30代・女性 自営業> 〔お悩み・目的〕インナーチャイルドの癒し 〔結果〕溜め込んだ感情が解放されて気分が楽 インナーチャイルドを癒すために、心理セラピスト上野貢潤さんのセッションを受けました。 子供の頃に溜め込んだ感情を 解放することができ、気分が楽になりました。 ...
【体験者の声】抑圧から自由になる <30代・男性 会社員 兼 事業家> 〔お悩み・目的〕 言いたいことを抑圧している 〔結果〕 魂が解放され、踊るように生きる感覚 自分の気持ちを抑圧しているような気がしており、そのことが魂から生きたいという強い願いを妨げていました。 上野貢潤さんが深層心理の専門家と知り、心理コン...
【体験者の声】対人関係にあまり不安を持たなくなった... 〈30代・男性 会社員〉 〔お悩み・目的〕 人とうまく話せない。人間関係が作れず、どうていいか分からない。 〔結果〕 対人関係にあまり不安を持たなくなった。もっと人前に出たり、いろいろな事をやろうと思うようになった。 セラピーでは、悩んでいた事の原因となる感情を見つけ出して...

Facebooktwittergoogle_plus

カテゴリー: 体験者の声 パーマリンク