じわじわくる Points of You オリジナルワーク紹介

写真カードPoints of Youを既に使っている方々向けにオリジナルワークを紹介します。活用のヒントにしてください。

《Another Story 人生ドラゴン》

過去に問いを投げ込んでストーリーを発掘します。 目的:プロフィールづくりのヒントを得る 形態:独りワーク 手順 1.裏引きで写真カードを引く。そのカードが自分の過去のどの時代を表しているか読み取る。生まれた頃なら向こうに … 続きを読む

行きづらい場所に行く 《同伴妖精のワーク》

目的:行きづらい場所に行くときに、気持ちを整える 形態:独りワーク、1対1セッション ※効果には個人差があります^^ 次の順番で写真カードを選び(裏推奨)、その意味を直感的に捉えます。 その場所のイメージ そこに居る自分 … 続きを読む

気の進まないけど行動を起こす《Unwillingness Breaker》

目的:気が進まない作業や行動に着手する 形態:独りワーク、1対1セッション ※このワークは仕組みを理解した方が結果がでやすいです。その仕組みについては、機会のあるときに。(講座や個別で解説していますが)

無限のエネルギー源をみつけるアイデンティティのワーク

目的:困難や迷いに解決策をもたらす各自のエネルギー源(アイデンティティ)を みつける 形態:独りワーク、1対1セッション 自分のやりたいことが判っている人は強い、上手くいくと言われます。しかし ながら、「やりたいこと」は … 続きを読む

《あなたの望みは何?》

Opportunity編 補講ワーク 機会をみつけるポイントは、自分の望みを知っていることが必要です。 目的:自分の望みを知る 形式:独りワーク、1対1セッション 裏引きで写真カード2枚を選びます。 2枚のうちどちらが好 … 続きを読む

《なりたい自分とデコレーション》

目的:自分の望みを探求する 形式:グループワーク(4~10人) 1.1人(Aさん)が、自分がどうなりたいか、望みを述べます。 (将来的なことでも、近々のことでもよいです) 2.Aさんが、Faces顔カードの中から、望みが … 続きを読む
[戻る⇒Points of You 実践者向け]

 
※このページは上野貢潤の私見です。Points of You®の公式文書ではありません。