【雑談】変な人はあなただけではない

Facebooktwittergoogle_plus

人から変に思われるのではないかと心配して、小さく生きてしまっていませんか? 多少は変に思われても、それはたいしたことではないのかもしれません。

独りでファミレスに長居しておりますと、目の前のテーブルにいろんな家族がいらっしゃいます。

お母様が「虫が!虫が!」と連呼して、テーブルを移動していきました。

何かいたんでしょうね。

ちょっと異様でしたが、たいしたことではないかも。

「チンチン、チンチン」と言いながら注文を決める家族。

何を食べに来たのでしょうか。

ちょっと異様でしたが、たいしたことではないかも。

7歳くらいの男の子が、両親に「泣きたいときは泣いていいんだよ」と言っている。

何かあったんですね。

ちょっと異様でしたが、たいしたことではないかも。

変な人たちがたくさんいることに気づけば、人から変に思われることは、さほどたいしたことではないのかもしれません。

 
心理的な相談をしたい方は、個人セッションをご検討ください。⇒サービス案内
 
自分に嘘をつかない生き方のメール講座はこちら。⇒無料購読
 
ブログ更新をメールでお知らせ→

関連記事
一切の恐さを避けて生きる 「恐い」と「楽しい」の身体反応は同じ。 ですので、一切の恐さを避けて生きると、人生を楽しむことは難しくなります。 やってみるとわかります。 チャンスがなくなるから得るものが少ないという意味ではありません。 両方の生き方をやってみるとわかります。...
人の役に立つ必要のない者を友としたい... 雑談です。 「人の役に立ちなさい」「人の役に立ちたい」 場合によっては、不気味な言葉。荒んだ心へ投げかけるような。 具体的な相手も、具体的なシーンもなく、 ”人のお役に立つ自分” だけがある。 あるTV番組で、障害を持つ姉の世話をしている少女が、「将来は医者になりたい」と...
「右脳派・左脳派」診断なるもの また右脳派・左脳派の診断するお遊びが流行っているようですが、ちょっとご注意を。 人間は、物事をあるがままに観ることが難しく、思い込みを通して物事を見ています。眼や耳での「観察」と、知識や信念を使った「推測」をしているわけです。「観察+推測」を「観察」だと勘違いしていると、さまざまな問題が起きた...
心理専門家は心理学を捨てる なんとかメソッドとか、なんとか心理学とか、学んだ人が、いかにそれが素晴らしいかを話しています。 感情の裏に別の感情があるとか、幼少期の体験が性格をつくるとか。そんな知識は数日で学べますが。 心理の勉強というものは、いわば…… 知るために、2、3日。 知ったことから脱出するため...

Facebooktwittergoogle_plus

The following two tabs change content below.
心理療法セラピスト 上野貢潤

心理療法セラピスト 上野貢潤

代表ファーストブレス
~自分の心と対話する~ 心理療法セラピスト/Points of You マスタートレーナー
カテゴリー: 視点・本当の問題, 雑談 パーマリンク