感情の抑圧」タグアーカイブ

自分と向き合うとは、感情を「所有」すること

自分と向き合うことを、「感情を受け容れる」とか言いますね。セラピーで言うところの「解放」も、それを含みます。 「受け容れる」という言葉のは、分かりやすさを狙った言葉で、人によって様々なニュアンスを持ちます。 専門的には、 … 続きを読む

カテゴリー: 心理セラピー(心理療法)関連, 感情知能, 自分と向き合う | タグ: , , , | 自分と向き合うとは、感情を「所有」すること はコメントを受け付けていません。

感情を受け容れると、感情的にならない

攻撃されたわけでもないのに、人が攻撃的になる。これは、どのようにして起きるか。 人は感情の抑圧によって、感情的になります。 逆に、感情を受け容れる(自覚する)と、感情的になりにくくなります。感情があるのと、感情的なのは違 … 続きを読む

カテゴリー: 心の傷, 感情知能 | タグ: , | 感情を受け容れると、感情的にならない はコメントを受け付けていません。

ポジティブ/ネガティブの扱い方の入門

ポジティブとネガティブの扱い方の入門です。実践ではいろいろと不思議なことが起こります。しかし、基本を勘違いしていると、まったく見当違いな努力をしてしまいます。今回は、その基本をざざっとまとめていました。 ネガティブ思考は … 続きを読む

カテゴリー: 視点のこと | タグ: , , | ポジティブ/ネガティブの扱い方の入門 はコメントを受け付けていません。

2種類の「あきらめました」が人生を左右する

今回は、あきらめたときの注意点とでもいうようなお話を。 人が「あきらめました」と言うとき、心理状態としては全く異なる2種類があります。 (A)「欲しいけど得られない」ということを受け入れた (B)本当は欲しいけど、「欲し … 続きを読む

カテゴリー: 心の傷, 心理セラピー(心理療法)関連, 視点のこと | タグ: , | 2種類の「あきらめました」が人生を左右する はコメントを受け付けていません。