体験談・事例

人が死ぬとき後悔すること~「”何でも治せる”を信じてしまった」編

「”何でも治せる”を信じてしまった」 人の死に立ち会うお仕事の方々が、人が死 …

体験談・事例

人が死ぬとき後悔すること~「”心の病は薬で治せる/薬はやめろ”を信じてしまった」編

人の死に立ち会うお仕事の方々が、人が死ぬときに後悔することを挙げていらっしゃいます。それらに影響する …

体験談・事例

人が死ぬとき後悔すること~「やりたいことをやらなかった」編

人の死に立ち会うお仕事の方々が、人が死ぬときに後悔することを挙げていらっしゃいます。それらに影響する …

体験談・事例

「信じる」と「疑わない」は別のこと

「人を信じることができない」という心理課題(コアビリーフ)があります。いつも人に不信感をいだいてしま …

体験談・事例

「生きる意味」はちょっと危ない概念だと思います

「生きる意味」はちょっと危ない概念だと思います。 心理療法の世界では、「存在(そんざい)」と「生存( …

セラピー・カウンセリング

対人不安・あがり症の克服シナリオ

あがり症の克服シナリオでよくみかける共通バターンについて書いてみます。 恐くなくなることが克服なので …

グループセッション・講座

グループセッションでの自己開示

一連のグループセッションを終えました。ご協力方々や参加者のおかげさまで、大変もりあがりました。 グル …

セラピー・カウンセリング

2種類の「あきらめました」が人生を左右する

今回は、あきらめたときの注意点とでもいうようなお話を。 人が「あきらめました」と言うとき、心理状態と …

セラピー・カウンセリング

心を開くことも必要だし、心が閉じることも必要

心を開くことは良いこと? 心が閉じるのは悪いこと? こんなような話をよく聞きます。 (なんらかのセッ …

体験談・事例

【体験談】突破できない心の闇

心理セラピストは、セラピストである前に、心理セラピーのクライアントとして上手くいった経験が必要です。 …

体験者の声

【体験者の声】人前に出ると緊張

<30代・男性 自営業> 人前で緊張感がでてきてしまい、うまくしゃべれないことについて相談しました。状態としては、おなかのあたりがざわざわして、気持ち的にちゃんとしゃべれるかどうかという、あせりの気持ちが出てくること。そのために、思考がまとまらず、伝えたいことが端的にまとまりにくいということ。

体験談・事例

【体験談】集団に属するのが嫌いな私

私は懇親会が苦手なタイプです。あまり楽しめないし、ノリに合わせることが苦手です。せっかく何かのコミュ …

セラピー・カウンセリング

【体験談】希死念慮の解消とその後

私は深層意識を変える心理セラピーによって、ある時期発症していた「死にたい」(希死念慮といいます)を解 …

体験談・事例

【体験談】希死念慮との最初の闘い

自分の中の「死にたい」との対決。その第一歩。自分の体験を書きます。 私には、頭の中に「はやく死にたい …

体験談・事例

【体験談】失恋のセラピー

ふと思いたって、失恋のセラピー、やってみました。自分に。 10年前の失恋ですが。 今更どうかとも思い …

体験談・事例

【体験談】「成功しなければ、生きてはいけない」 !?

ビリーフチェンジ・セラピーでは、悩みのの根本原因や人生を制限するビリーフ(深層心理に刷り込まれた信念 …