人はあるとき、本当の気持ちを言わずに何かを求めることを覚えます

ママが子供に「ここで待ってて」と言ったら、子供が泣き出しました。「足が痛い」とか「帰りたい」とか言っています。

ママが「帰りたいの?」と訊くと激しくわめきます。どうも本当は違うようです。

「ここで待ってて」と言われて沸き出た気持ち(感情)は、なに?

でも、「置いていかないでほしい」とかは言いません。言ったら、もっとおそろしいことが起きるからです。

人はあるとき、本当の気持ちを言わずに何かを求めることを覚えます。それは、いたしかたないです。

でも、言ってるうちに、本当に足が痛くなったり、本当に帰りたくなったりもしてきます。

そして大人になって、あるとき本当の気持ちが何かを仕掛けてきます。それは最初、敵のようにみえるかもしれません。

そして生き方の別れ道が現れます。

雑談
支配されて生きるのも生き方。自由に手を伸ばすのも生き方。

人に劣らないこと、人から批判されないこと、などの対人的な怖れ。 たとえば、そういったものの支配から自 …

サービス関連
なんだかユルいセラピーのスタイル

かつて、セラピーの練習会に行ってみて、なんか意見を求められたときに思ったことは・・・ セラピーするこ …

雑談
『不思議の国のアリス』とヒキコモリ

さて、お悩みの方々には、職や社会的地位を失ったりしついる人もいます。歳をとることで、弱い自分というも …