ワークショップで使う音楽のこと。

ポージングの標準曲

あれは著作権切れのパブリックドメインだそうです。

JASRAC系(メジャー曲)

直接JASRACとやり取りするのは面倒そうでした。

ユーセン社の音楽(おとらく)というサービスがあります。イベントに使えるのかは確かめていませんが、月額4千円くらいで商用利用ができます。曲リストを作れますが、途中で止めると最初からしか再生できないなど不便はあります。基本は店舗BGM用のようです。試用登録すると営業の電話がかかってきます。

他にも月額2千円くらいの類似サービスもありますが、チャネル選択式で曲を選べなかったりします。イベント利用が禁止されているものもあります。

JASRAC系のメジャー曲は、演出効果はだせますが、イベント頻度が高くなければコスパが大変そうです。

なお、演出効果がなくてもポージングはできます。

非JASRAC系

フリーランスが作ったBGMなどを商用利用できるサービスがあります。

多くの場合、こちらが現実的だと思います。

あなたが小規模事業者なら、フリーランスを応援するのも悪くないのでは?

使えそうなサイトを挙げます。それぞれの利用規約や利用条件を確認しましょう。

DOVA-SYNDROME

作者ごとの利用条件を確認して使います。 一番オススメ。

MusMus

無料または一曲2000円。著作権表示が必要。

魔王魂(まおうだましい)

無料。原則として著作権表示が必要。

Ligar Music Library

一曲6000円。月額を払い続けるサービスよりは安くなります。

その他

他にもいろいろあります。