【雑談】こっそり言ってみよう

たとえば、「死ね」なんて語彙に安易に頼らないほうがよいですよ。

倫理や道徳ではなくて、心理の観点から自分のために。

何が嫌なのか、こっそり独り言を言ってみましょう。

「むかつくーっ」

おしい! 何が嫌なのか、こっそり言ってみましょう。

「あいつの嫌なところ」ではなく、「自分が嫌がっていること」ですよ。

人の罪状ではなく、自分が感じている痛みです。自分が満たしたかったもの。

そこは頑張る価値があります。やってみると、利益率がよいことがわかるかと。

 
ちょっと気づいたのは、このゲーム、若い子たち、わりとデキます。ちょっぴり成功している大人、できない人が多いです。

このゲームは失うものがないと有利なのかもしれません。

だとすると、失うものがないまま、幸せになれるとよいですね。なにかが上手くいきはじめたとき、失いたくないものが手に入る。それを失われることのないものに変換してゆく、ということでしょうか。

The following two tabs change content below.
心理セラピスト Kojun(上野貢潤)
心理セラピスト/Points of You アドバンストレーナー(日本資格)/プラクティショナー
雑談
勝ち組になることは解決なのか

「人口が1/3減るので○○業の市場もそれだけ減ってきて、廃業が進んでる。ですので、プロモーションや利 …

who is Kojun
料理が気楽になった

ずいぶんと久しぶりに、家庭料理をつくってみました。ずっと以前と比べると、いろんなトラウマが解消してい …

who is Kojun
戦士としてのセラピストやカウンセラー

朝のカフェでママが少女を叱ってました。 その叱り方に異変を感じました。 くっと引っ張って身体にショッ …