男性の下心は無意識化される

男性が女性に対して下心をもつとき、それがバレないように、まず自分自身に対して下心を隠すということがままあります。

下心がない男を心から演じるような感じですね。

「男の人がそんなに器用なわけない」と思われるかもしれませんが、そうでもしないかぎり女性を騙せないくらい不器用なのです。

なので、本当に下心がないかのような行動をとります。でも、結局、やることはやるのです。

そのために、男性は自分でも下心がないつもりになっています。

失恋した男性が「ただ見ていたかっただけ」などと言うのは、そういうことでしょう。

人間関係
プレイボーイはセックスを断っても怒らない

男の子がね、「好きだよ」「大切にするよ」とか言っても、それらがすべてセックスにありつくための発言なら …

対処法
「わたし愛着障害なんです」という言葉

人の健康に関わる支援業の方とお話しすると、「『私は愛着障害です』と自分で言う人が増えたのねえ」と言わ …

雑談
『不思議の国のアリス』とヒキコモリ

さて、お悩みの方々には、職や社会的地位を失ったりしついる人もいます。歳をとることで、弱い自分というも …