男性が女性に対して下心をもつとき、それがバレないように、まず自分自身に対して下心を隠すということがままあります。

下心がない男を心から演じるような感じですね。

「男の人がそんなに器用なわけない」と思われるかもしれませんが、そうでもしないかぎり女性を騙せないくらい不器用なのです。

なので、本当に下心がないかのような行動をとります。でも、結局、やることはやるのです。

そのために、男性は自分でも下心がないつもりになっています。

失恋した男性が「ただ見ていたかっただけ」などと言うのは、そういうことでしょう。

The following two tabs change content below.
心理セラピスト Kojun(上野貢潤)
心理セラピスト/Points of You アドバンストレーナー(日本資格)/プラクティショナー
心理セラピスト Kojun(上野貢潤)

最新記事 by 心理セラピスト Kojun(上野貢潤) (全て見る)

雑談
セラピストは火を繋ぐ!?

私は死ぬまでに、大事なことを伝えたいと思っています。死ぬ前に限らないかもしれませんが。 それは、書き …

性(SOGIE)・存在・アイデンティティ
ぬいぐるみと私

昨年、どうしても授乳がしてみたくて、ぬいぐるみを買いました。 そのような狂気を断行して、気が狂わずに …

性(SOGIE)・存在・アイデンティティ
長生きすることよりも大切なことが見つかったとき、幸せが始まる

トランス女性をカムアウトで生きることは、ゆるやかな自殺という側面もあると思う。それは、考察してそう思 …