個人セッションはオンラインのみ、新規受付を再開します。
TAG

在野セクター

  • 2022-07-08

在野の心理セラピストがアヤシイというのもわかる

こんにちは、在野の心理セラピストです。 権威のあるもや公的なものは信用されやすい。そして、私たち在野の心理セラピストはアヤシイものとして非難される。 でも、医師とか教授とかエビデンスのあるメソッドとか有資格者とか公的な相談機関だとか、そういったところで助からなかった人たちが、試行錯誤して、ご自身なり […]

  • 2022-03-12

大学教育と資格制度でダメな心理カウンセラーを撲滅!?

「無資格のカウンセラーを撲滅せよ」と言っている心理士がいたり、「資格の有無は関係ない」というカウンセリング体験者がいたり。 このように言われるときの資格とは、大学の臨床心理教育を受けた人に受験資格のある資格(主に臨床心理士と公認心理師)のことです。 この件について、私の意見をまとめておこうかと思いま […]

  • 2022-01-29

セラピストの直観(直接観察)

ここでは、なんとなくそう思うという「直感」ではなくて、知識を介さずに直接に観る「直観」について書いてみようと思います。 「直観」も科学的ではないと一部のサイコロジストから批判されているようです。 虐待を受けている子供がやたらと人懐っこくなるという現象があります。誰とも喋らない被虐待幼児にも会ったこと […]

  • 2021-08-15

適切な心理アセスメント!?

サイコロジスト的なスタイル 私のスタイルとは異なりますが、サイコロジストのお仕事なんかだと「適切な心理アセスメント」が必須とされています。こんな感じでしょうか。 アセスメント → 手法の選択 → 説明 → セラピーの実施 そうしないと、間違った手法でダラダラと費用と時間を使わせてしまうということです […]

  • 2021-04-24

心の悩みの相談先、3つのセクター

厚生労働省が均一化を推し進めていますが、心の悩みの相談先は本来は多様です。 相談先を探したり、組み合わせるには、ここで述べる3つのセクターを意識すると見通しがよくなるかと思います。 ここに述べるのは私見ですが、医療文化人類学のArthur Kleinmanを参考にしています。 ユーザー・セクター 家 […]