TAG

心理職の学歴主義

  • 2022-08-30

心理支援職におけるイニシエーションの危険性

大学で心理学を学ばずに心理職になることを批判する人があります。また、大学で学ばずに資格をとる人たちを許せないと言う人もいます(公認心理師Gルート批判など)。もちろん批判している多くは、大学で臨床心理を学んでいる人たちです。まあ、一部の人たちらしいですけど。 似たようなこととしては、心理職が社会的に認 […]

  • 2022-08-29

第5回公認心理師試験の結果/振返り

重い腰を上げて受験した公認心理師試験の合格発表があったので、自分の気持ちに基づいて振り返ってみたいと思います。 試験の結果 Kojunの合格通知も届きました。 192点です。合格者の中の上位3%くらい。 ※合格しましたが登録手続きをしていないので、いまのところKojunは公認心理師ではありません。お […]

  • 2022-07-21

国家資格「公認心理師」試験を受けておいた

個人的な受験体験を書いてみようと思います。 受験を決めるまで 国家資格制度ができたときに、何人かのクライアントに「資格はあった方がいいですか」と尋ねてみると、既存のクライアントたちはとくに資格は求めていないことが判りました。「だよなぁ」と思いました。 また、資格取得に飛びつく人たちの行動原理は、虐め […]

  • 2022-07-08

在野の心理セラピストがアヤシイというのもわかる

こんにちは、在野の心理セラピストです。 権威のあるもや公的なものは信用されやすい。そして、私たち在野の心理セラピストはアヤシイものとして非難される。 でも、医師とか教授とかエビデンスのあるメソッドとか有資格者とか公的な相談機関だとか、そういったところで助からなかった人たちが、試行錯誤して、ご自身なり […]

  • 2022-03-12

大学教育と資格制度でダメな心理カウンセラーを撲滅!?

「無資格のカウンセラーを撲滅せよ」と言っている心理士がいたり、「資格の有無は関係ない」というカウンセリング体験者がいたりします。 このように言われるときの資格とは、大学の臨床心理教育を受けた人に受験資格のある資格(主に臨床心理士と今後の公認心理師)のことです。 海外には社会人経験のない人にはカウンセ […]

  • 2021-09-20

学歴で心理カウンセラーを淘汰せよ!?

あなたは、どう思いますか? これは、カウンセラーやセラピストを探している人も、一度考えてみてよいかと思います。 心理カウンセラーや心理セラピストに学歴は必要か? 大学で臨床心理学を学んでいる必要があるか? 対話すらできない心の専門家たち 大学院までいってないとダメとか、アメリカに留学してないのはダメ […]

  • 2021-09-04

心理療法家の、知識が先か、体験が先か

私たちネイティブ・セラピストは、先に実践体験があり、その後に心理学の概念を学びます。 大学教授が書いた資料などでは、その逆で、心理療法家やカウンセラーは大学で心理学を勉強してから、次に実践経験をつむことが前提となっています。それらを私はサイコロジストと呼びます。 みんな自分が通ってきた道を正しいと思 […]

  • 2021-04-24

心の悩みの相談先、3つのセクター

厚生労働省が均一化を推し進めていますが、心の悩みの相談先は本来は多様です。 相談先を探したり、組み合わせるには、ここで述べる3つのセクターを意識すると見通しがよくなるかと思います。 ここに述べるのは私見ですが、医療文化人類学のArthur Kleinmanを参考にしています。 ユーザー・セクター 家 […]

  • 2021-03-13

日本の心理業界の今昔 ~ ある当事者が観た風景

当事者と心理支援者の両面から見ていた時代の目撃者として、日本での心理セラピー(心理療法)の歴史を書いておこうと思います。 たくさんの感動や悲観を経験してきたので、客観的な文章にするのが難しいのです。むしろ研究論文ではないので、ちょっと面白めに書きます。心理支援業界がユーモアを失ったらおわりと思います […]

  • 2020-12-10

大学教授を怒らせてしまった話

数年前だったか、私が大学教授が主催する心理療法の研究会に参加を申し込んだら、断れらました。 参加要件には、「学生」「臨床心理士」のほかに「心理に興味のある方」もありました。ところが参加を断る理由は「臨床心理士ではないから」でした。なぜダメなんですかと尋ねると、「臨床心理士でないと事例の守秘義務が守れ […]

  • 2019-11-22

心理の「専門家」は役に立たないと言われ始めている

ひきこもりの勉強会(当事者家族の会の代表の方の講演)に行ってきました。いい内容でした。思うところたくさんある。 理解されずに、支援が暴力になる。 専門家が役に立たない。 「これまで心理の専門家(サイコロジスト)を何人も呼んで講演してもらったけど、役に立たなかった。経験していない人たちの教科書の話は何 […]