私ね、性別越境を解放してから、一年くらいたって、それ以前よりも笑うようになりました。

女性だけの笑い方もありますし。男性が笑ったほうが和むという場面もあります。

ですので、笑う機会は増えます。

以前よりも生きてます。

The following two tabs change content below.
心理セラピスト Kojun(上野貢潤)
心理セラピスト/Points of You アドバンストレーナー(日本資格)/プラクティショナー
心理セラピスト Kojun(上野貢潤)

最新記事 by 心理セラピスト Kojun(上野貢潤) (全て見る)

性(SOGIE)・存在・アイデンティティ
長生きすることよりも大切なことが見つかったとき、幸せが始まる

トランス女性をカムアウトで生きることは、ゆるやかな自殺という側面もあると思う。それは、考察してそう思 …

性(SOGIE)・存在・アイデンティティ
人が亡くなったときに、「死んだ」と思うか「生きた」と思うか

トランス女性を表に出して生きることは、ゆるやかな自殺でもあると思う。それは、考察してそう思ったのでは …

性(SOGIE)・存在・アイデンティティ
異性装のこと

私が異性装(ここでは、身体と異なる性別の服装をすることとします)をSNSで公開したのは数年前くらいで …