プロフィール

プロフィール心理セラピストとしての特徴心理セラピストになるまで

心理療法セラピスト 上野貢潤(UENO Kojun)

co-heart上野貢潤 2016-01経営心理セラピーco-heart

 

    • (社)日本プロセラピスト養成協会 プロセラピスト養成講座修了(サイコセラピスト)
    • 聖路加国際病院精神腫瘍科主催 医療・心理職者のためのマインドフルネス研修会修了
    • JAIST大学院大学 修士号(認知科学、意思決定/発想支援)参考動画
    • 広島大学理学部 学士号(脳の神経回路網)
    • 日本パーソナリティ心理学会 正会員
    • 劇団ClownCrown 顧問カウンセラー
    • 国際資格 Points of You® マスタートレーナー
    • Attitudinal Healing ファシリテーター

 

仕事

個人セッション(サービス案内

  • 本当の自分を知るための心理カウンセリング
  • 人生を制限している深層心理の解除・個性の解放のための心理セラピー(心理療法)
  • 経営心理コンサルティング/エグゼクティブ・カウンセリング

ワークショップ/講座/グループカウンセリング(イベント情報

良質な人間関係のために、本当の自分を生きるために、大切なことを大切にします。

団体・コミュニティ支援(心理顧問)

■劇団顧問活動

  • 俳優向けカウンセリング(心理コーチング)
  • エグゼクティブ・カウンセリング

情報発信

itunes-art-of-loving - trimD

好きな言葉

「人は自分の視野の限界を世界の限界だと思い込んでいる」(哲学者 Arthur Schopenhauer)

「理由があるから行動するのではなく、行動するから理由がわかる」(コーチ 榎本英剛)

「もし怖れがなかったら、私は何をするだろうか?」(作家 Spencer Johnson)

「最後に勇気が必要。これがないと全てが無駄になる」(経営者 中嶋成博)

 

推薦コメント

紀伊国屋ビジネス部門1位のコンサルタント 坂本玖実子

「私は人材育成やコンサルティングを通じて、仕事において心を大切にすること、人が自分らしく成長することをお手伝いしてまいりました。私自身も、人生の折り返し地点で、本当に魂が喜ぶことをして生きようと決めました。そのためには自分と向き合ってゆく必要もあります。そして、どんな経験であっても人生には無駄なものはないと思いいたりました。上野貢潤さんの丁寧かつ適切な問いかけは、心の奥底に隠された課題や可能性を見つける助けにもなります。上野貢潤さんの心理コンサルティングをお勧めします。経営者、講師業の方も、一度お会いしてみるとよろしいかと思います」
著書『頑張らなくとも一日3200万円売れました。』(紀伊国屋 本店 ビジネス部門1位)
 

講演家・精神科医 宮島賢也

「薬を使わない精神科医みやじっちです。幸せな心の在り方を提案している心理セラピストの上野貢潤先生に共感します。とくに、心の課題を”病気”という認識ではなく”生き方を変えるきっかけ”や”体からの愛のメッセージ”と捉え、”生き方”を自分で変えたい方に、上野先生をお薦めします」
著書『医者なし薬なしでいつの間にか「うつ」が消える本』、他
講演『ワールドフォーラム2014年』

 
 

日本にコーチングを上陸させた第一人者 榎本英剛

「上野貢潤さんとは、私が主催する2つのワークショップでお目にかかりました。心理的に辛い状況に直面してこられたにもかかわらず、その痛みから目を背けず、真摯にご自分を見つめようとされている姿に感銘を受けました。その内なる旅の果てに独自のお仕事を始められると聞いたとき、うれしく思いました。私は、こうした『内なる旅』を経た仕事こそ、本物の仕事だと思っています。その意味で、今後上野さんがこの仕事を通して、お名前の通り、どのような「貢」献をし、世の中を「潤」していかれるのか、楽しみにしています」
※同氏は、数多くのプロコーチを輩出しているCTIジャパンの創設者です。
著書『本当の仕事』他、訳書『アクティブ・ホープ』『コーチング・バイブル』他、取材記事