自分に向き合うということ

自分に向き合うというテーマ。

簡単なことですが、ほとんどの人はできないことでもあります。

一時間くらいお話して、向き合ってみた。それだけのことで、暴力夫から殴られなくなるなんてこともあります。

簡単なんだけどな。

なにがなんでも、やらない、という人の方が多い。

その向き合えないという実感を知るだけでも、人生の可能性がぐっと広がります。

人は、やったことないことに対して、こわがるものです。

でも、それを越えてしまう人もいます。不思議ですね。

The following two tabs change content below.
心理セラピスト Kojun(上野貢潤)
心理セラピスト/Points of You アドバンストレーナー(日本資格)/プラクティショナー
心理セラピスト Kojun(上野貢潤)

最新記事 by 心理セラピスト Kojun(上野貢潤) (全て見る)

雑談
セラピストは火を繋ぐ!?

私は死ぬまでに、大事なことを伝えたいと思っています。死ぬ前に限らないかもしれませんが。 それは、書き …

性(SOGIE)・存在・アイデンティティ
ぬいぐるみと私

昨年、どうしても授乳がしてみたくて、ぬいぐるみを買いました。 そのような狂気を断行して、気が狂わずに …

マインドフルネス
痛みという能力のこと

本当の問題は見えないようになっていて、人によっては生涯自分の影を叩き続けます。 目を開ける方法は、目 …