自分に向き合うということ

自分に向き合うというテーマ。

簡単なことですが、ほとんどの人はできないことでもあります。

一時間くらいお話して、向き合ってみた。それだけのことで、暴力夫から殴られなくなるなんてこともあります。

簡単なんだけどな。

なにがなんでも、やらない、という人の方が多い。

その向き合えないという実感を知るだけでも、人生の可能性がぐっと広がります。

人は、やったことないことに対して、こわがるものです。

でも、それを越えてしまう人もいます。不思議ですね。

対処法
「わたし愛着障害なんです」という言葉

人の健康に関わる支援業の方とお話しすると、「『私は愛着障害です』と自分で言う人が増えたのねえ」と言わ …

雑談
『不思議の国のアリス』とヒキコモリ

さて、お悩みの方々には、職や社会的地位を失ったりしついる人もいます。歳をとることで、弱い自分というも …

人間関係
怒れないと、怨みやすい

心理カウンセリングなどの心の旅の中で、「怒り」と「怨み」の区別を学ぶことがよくあります。 誰かのこと …