一部または全ての受付を停止している場合がありあます。申込ページにてご確認ください。

 


まず、あなたが何を望んでいるかをお聞きして、あなたの心のちょうどいいところをみつけます。

個人セッションの種類

心理カウンセリング – 気づくための個人セッション

主に意識レベルの変化を目指します。

自分に何が起きているのか? 悩みの正体は何か? 本当に望んでいることは何か? これらを探ってゆくケースが多いです。

また、継続して、自分の心理に気づく練習を行うこともできます。(日常的な心理課題の解決能力を上げる、セルフ心理コーチングを習得)

心理セラピーの事前カウンセリング(心理セラピーをするとしたらどんな可能性があるか)を兼ねています。

その他、ご要望により進め方は調整します。(「ただ話してみたい」というのも可能)

話したくないことは話さなくても結構です。沈黙も途中中断も可能です。

〔感想より〕

・人に対して身構える必要がなくなり、心の底から相手に対して開いているようです。
・自分を知ることで、仕事の成約率が30%から80%に改善。

心理セラピー(心理療法) – 人生を変えるための個人セッション

人生を支配している無意識パターンを解消したり、生きづらさの根本原因にアプローチし、精神的な自由と個性の解放を得ることを目指します。

心因性のお悩みについて、主には根本原因となる深層心理の変化を狙う心理セラピーを行います。

※芸術に携わる方は、作風に影響がでる可能性があるので、初回セッションでご相談ください。

〔感想より〕

・2年間○○療法に通っていた対人不安が、辛さを思い出せないくらい改善。
・不安や過剰反応が解消し、顔つきや雰囲気が、自信ある優しい感じに変わったと言われる。
・愛着不安定が解消し、自分の中に無限のスペースが広がる感覚がある。

個人セッション体験者の声

ご相談例

生き方・対人関係が多いです。精神的な自由を求めていらっしゃる点が多くの方に共通しています。

  • 生きづらさを手放したい
  • トラウマ、愛着不安定、緊張、恐怖症を克服したい
  • 人生の後半へ向けて、生き方を変えたい(心理的な面)
  • 他人の評価を気にして生きているのをやめたい
  • 死別、失恋、大切なものの喪失の後の長引く精神不調

※効果を保証するものではありません。

できないこと

  • 他人を変える(「あの人をなんとかしてほしい」)
  • 過去を変える(「記憶を消してほしい」)
  • 本人の意思によらない申込みのカウンセリング

 

不得意な分野

これらが主な悩みのテーマである場合は、他の支援サービスの方が合っている可能性が高いです。

災害によるPTSD、アルコールや薬物の依存症、双極性障害、統合失調症、精神病

 

こんな人に向いています

  • 精神的に自由な人生が欲しい方
  • 愛着不安定、対人不安、トラウマ、恐怖症でお悩みの方
  • 苦しみを否定するのではなく、乗り越えたい方
  • 一時的な癒しではなく、永続的な変化を目指す方

 

場所

状況により、対面セッションを停止してる場合があります。

※通常時の対面セッションは、東京都内の吉祥寺、目黒など。ご相談内容を考慮して、セッションの実施場所(提携先の個室、レンタルスペース)をセッティングしています。

料金

○一般向け個人セッション

心理セラピー(心理療法)に先立って、セラピー方針を決めるために心理カウンセリングを受けていただきます。

セッション種別料金キャンセル料
心理カウンセリング
(60分)
オンラインのみ
11,000円
(時間を短縮して試行中)
前日・当日:7,000円
2日前まで:6,000円
心理セラピー(心理療法)
(40~60分)
受付停止中
25,000円
(リピート価格に統一しました)
前日・当日:9,000円
2日前まで:8,000円

※以前は1回のセッションで成果がでるケースが多かったのですが、最近の傾向として何回か継続が必要なケースが出てきましたので、1回の時間と費用を抑えるように調整して試行中です。

お申込み

 

お申込み (下記のリンクから)

日程調整 (メールにて)

当日会場にお越しください。または、オンラインミーティングルームへ接続してください。


[お問合せ] [お申込み]