自分に向き合うということ

自分と向き合う

自分に向き合うというテーマ。

簡単なことですが、ほとんどの人はできないことでもあります。

一時間くらいお話して、向き合ってみた。それだけのことで、暴力夫から殴られなくなるなんてこともあります。

簡単なんだけどな。

なにがなんでも、やらない、という人の方が多い。

その向き合えないという実感を知るだけでも、人生の可能性がぐっと広がります。

人は、やったことないことに対して、こわがるものです。

でも、それを越えてしまう人もいます。不思議ですね。

The following two tabs change content below.
心理セラピスト 広義トラウマの解除/生きづらさ改善(人生を支配するパターン、自己肯定、アダルトチルドレン、性暴力被害の過去、いじめトラウマ、PTSD、喪失、対人不安、愛着不安定、恐怖症など)を扱います。
人間関係
お互いを変えようとしている場合

お互いに相手を変えようとしている場合、どちらも変わらない。 経営者は従業員に変わってほしいと思い、従 …

自分と向き合う
代理思考(怖れがつくりだす思考)

私が「怖れ」と呼んでいるものは、人が自分のネガティブ感情をないものとしようとする心理現象のことです。 …

自分と向き合う
痛みという能力のこと

本当の問題は見えないようになっていて、人によっては生涯自分の影を叩き続けます。 目を開ける方法は、目 …