【雑談】変な人はあなただけではない

人から変に思われるのではないかと心配して、小さく生きてしまっていませんか? 多少は変に思われても、それはたいしたことではないのかもしれません。

独りでファミレスに長居しておりますと、目の前のテーブルにいろんな家族がいらっしゃいます。

お母様が「虫が!虫が!」と連呼して、テーブルを移動していきました。

何かいたんでしょうね。

ちょっと異様でしたが、たいしたことではないかも。

「チンチン、チンチン」と言いながら注文を決める家族。

何を食べに来たのでしょうか。

ちょっと異様でしたが、たいしたことではないかも。

7歳くらいの男の子が、両親に「泣きたいときは泣いていいんだよ」と言っている。

何かあったんですね。

ちょっと異様でしたが、たいしたことではないかも。

変な人たちがたくさんいることに気づけば、人から変に思われることは、さほどたいしたことではないのかもしれません。

雑談
『不思議の国のアリス』とヒキコモリ

さて、お悩みの方々には、職や社会的地位を失ったりしついる人もいます。歳をとることで、弱い自分というも …

雑談
私は、鞭で動かない人の体に、鞭の痕をみる

自分に鞭を打って動ける人と、自分に鞭を打つと動けなくなる人がいる。 鞭で動ける人は、鞭で動けなくなる …

自分と向き合う
赦すことで進む旅

自分(の現状)を赦すことで、進める旅があります。 それに反発する人がいます。 それと似たことを、英語 …