【つぶやき】 傷つかない人はセラピストになれない

雑談

【今日も秘密が少し漏れる】

傷つかない人はセラピストになれない。

傷つかないようにしている人もセラピストになれない。

傷つくのは嫌だけど、傷ついたときに傷つくことができる人はなれるかもしれない。

「じゃあ、オレが試してやる。傷ついてみせろや」と言われて真に受ける人も、セラピストにはなれない。

なれそうな人は、なろうとしない。

私の師匠の何人かは、自分が本物のセラピストだと気づいていない。

The following two tabs change content below.
雑談
主人公

障がい者支援の分野などで、「個人モデルと社会モデル」という言葉があります。 「障がい」とは障がい者個 …

雑談
映画『えんとつ町のプペル』を観ました

賛否の別れている『えんとつ町のプペル』を観ました。 私はイントロのお化けが踊るシーンが好きです。 私 …

雑談
「自己責任」の前に精神的な自立と自由を

「自己責任」という言葉に違和感をおぼえる人が多いですね。それは誰かの「私は責任負いません」を意味して …