現実にはあり得ない絵が、現実を表す

だまし絵といえのは現実に有り得ないものを描くと思っていましたが、これらのやまと絵を観ると、この矛盾こそ現実世界だなと思いました。

細部は矛盾だらけ、全体は絵になっている。人間関係も、人生も、個人の心も、世の中も、そのようなものかもしれません。

たとえば、「頑張らなくていいけど、頑張るぞ」とかですね。

The following two tabs change content below.
心理セラピスト 広義トラウマの解除/生きづらさ改善(人生を支配するパターン、自己肯定、アダルトチルドレン、性暴力被害の過去、いじめトラウマ、PTSD、喪失、対人不安、愛着不安定、恐怖症など)を扱います。
心理セラピストの映画紹介
映画『プリズン・サークル』を観ました

仮設の映画館というサイトから映画『プリズン・サークル』観ました。刑務所の中で行われている集団療法的な …

雑談
動画 苦しみがなくなるまで幸せを待たない

The following two tabs change content below.この記事を書 …

雑談
YOSHIKIさんと山中伸弥さんの対談

YOSHIKIさんと山中伸弥さん(iPS細胞)の対談をシェアします。 心理セラピストの私からすると、 …