※このページはマスタートレーナー上野貢潤の私見です。POINTS OF YOU JAPAN の公式文書ではありません。

コーチングゲームのセッショニスト実践のヒント。

Points of You メソッドの4フェーズのうち「ポージング」と「拡散」では、「クライアントを観る」ことに集中してみる。

これらのフェーズでは状態を作っています。

それは、セッショニストがその状態に入ることが必要です。

どうしたら出来るようになるかのヒントを書いてみます。

こんなことを試していただければと思います。

まず、あなた自身がポージングします。それによって、「立ち止まるから見える風景」を観ます。目の前の空間と、自分の内面を観ます。

相手が動いていても、自分は止まります。(動作を止める)

自分が出来たら、クライアントを観ます。このとき、自分を観るのをやめずに、自分と相手を観ます。

目安として、相手が自分のポージングを乱さなければ、相手もポージングしていると想定できます。

この時点で自分は「拡散」状態に入り始めています。

カードを使ったAskingで(または他の方法で)、「拡散」を促します。

クライアントを観察します。

・考え込まずに答えているか?
・矛盾したことを抵抗なく話せているか?
・理由の前置きなく話せているか?
・緊張が解けているか?

導こうとし過ぎず、上手くいった状態を肯定的に受け止めます。

見守られることで、「拡散」という状態が可能になります。

[戻る⇒Points of You 実践のヒント]

 
※このページはマスタートレーナー上野貢潤の私見です。POINTS OF YOU JAPAN の公式文書ではありません。