ポジティブ思考もいろいろ

ポジティブ思考もいろいろです。

心理的な問題に直面している方に、長い目では本当の幸せへのプロセスかもしれませんよと言うことはあります。ポジティブ思考っぽいです。

なぜ言うかというと、そのような考えが頭の片隅にある人の方が幸せへ向けて進むことが多いからです。

嫌な経験をしたけど、気にしないようにしようとする方に、嫌な気持ちから目をそらさないようにと言うこともあります。ポジティブ思考に反対してます。

なぜかというと、目をそらすことで、問題が無意識化され、幸せへ向かうこてが阻害されるからです。

セラピストが自分に向き合った経験が不十分だと、逆をしてしまいます。嫌な経験を気にしないことを褒めて、試練を不幸とみなします世界観を定着させます。

ポジティブ思考というものに違和感を感じている方は、多くのポジティブ思考がネガティブ感情への怖れであることを察知しているように思います。ポジティブ思考を一括りにせず、丁寧に見ましょう。

The following two tabs change content below.

関連記事

  1. 深層心理によって、世界が全く違ってみえる

  2. 心と人生の謎を解く3つの鍵

  3. 自分を信頼することに関して

  4. 「人より優れなければ幸せになれない」という刷り込み

  5. ネガティブかポジティブかではなく、本物かどうか

  6. あの人が嫌い!? 「怒り」と「恨み(怨み)」は真逆です

  7. ネガティブ感情は大切、ネガティブ思考は有害

  8. 目に見えないものを見るためには、眼に観えるものをちゃんと観ないとね。