2通りのスモールステップ

行動計画には二通りあります。

(A)ゴールから逆算してスモールステップを決める。

(B)いま出来ることをやってみる。

(A)はコーチングや自己啓発でみかけるアプローチ。(B)はカウンセリングや行動療法でみかけるアプローチ。

似たようなことで、こんな観点もあります。

(a)面倒でやりたくないことを先に片付けろ。

(b)簡単なことからやってみよ。

(a)は精神衛生よいです。(b)は行動により状況や気持ちが変化して、次にやることのハードルや選択肢が変わるためにやります。

いきづまったときは、対立するアプローチの混ぜ方を自覚して、試しに変えてみるのもよろしいかと。

関連記事

  1. 特性かトラウマか

  2. あの人が嫌い!? 「怒り」と「恨み(怨み)」は真逆です

  3. インターネットで調べても解決しない問題

  4. 人から理解されなくて辛いと感じているなら

  5. 依存症について

  6. 「助けて」と言えない人へ

  7. 説教とセラピー

  8. 嫌な過去を忘れるべきか