「お申込み」等の入力フォームが届かない不具合があった可能性があります。システム修正しましたので、返信が来ない等のお心当たりのある方は再送をお願いいたします。

怒りを出せない人になると、 優しさを出せない人になる

怒りを出せない人になると、優しさを出せない人になる。

おとなしいけど、優しくはない。

怒りは攻撃だというなら、それなら悲しも攻撃です。

「人を悪者にするためではなく泣くことができること」

「人を痛めつけるためではなく怒ることができること」

は似ています。

「人を痛めつけるためにしか怒れないこと」と、

「人を悪者にするためにしか泣けないこと」は、

似ています。

人を悪者にするということと、怒りを出せないことは表裏だったりもします。

私は「怒り」を救済するために、それを「憎しみ」と呼んで区別します。

あなたが嫌っているのは「怒り」ではなくて、「憎しみ」かもしれません。

いわば「怒り」は”自分”の一過性の身体反応、「憎しみ」は”相手”の不幸という目的がセットされたプログラムのようなもので、長期的に巻き込まれるものです。

※科学的な感情の解釈は諸説あります。ここでは感情解放の心理セラピーで扱う視点を述べています。

※当サイトの記事には私見や独自の経験的枠組みが含まれます。また、全てのケースに当てはまるものではありません。ご自身の判断と責任においてご活用ください。

※当サイトの事例等は本質を損ねない範囲で合成・再構成によるフィクション化をしています。

\(^o^)/
\(^o^)/

- protected -