心理専門家は心理学を捨てる

Facebooktwittergoogle_plus

なんとかメソッドとか、なんとか心理学とか、学んだ人が、いかにそれが素晴らしいかを話しています。

感情の裏に別の感情があるとか、幼少期の体験が性格をつくるとか。そんな知識は数日で学べますが。

心理の勉強というものは、いわば……

知るために、2、3日。
知ったことから脱出するために、半年。

U理論の日本での第一人者は言います。「U理論はどうでもいいんですよ!(笑)」

トラウマの第一人者は、自分のトラウマという言葉から悪影響があることを警告します。

心理セラピーの何人かの師は同じことを言いました。

「どんどん見えるようになるでしょう。しかし、あなたたちの仕事はそれではありません」

 
心理的な相談をしたい方は、個人セッションをご検討ください。⇒サービス案内
 
自分に嘘をつかない生き方のメール講座はこちら。⇒無料購読
 
ブログ更新をメールでお知らせ→

Facebooktwittergoogle_plus

心理療法セラピー関連
自分の本当の感情に気づいたときの注意点

私は、自分の本当の感情に気づくことをお勧めしています。ですが、もう一つ大切なこと、気づいてどうするか …

雑談
ルールを破るには光が必要

ルールを知らないのと、 ルールを破るのはだいぶ違います。ルールを知らないと闇の支配を受けます。つまり …

心のトラブル - 対処法
「癒やし」なんていらない?

「癒しなんていらない」と言う人がいます。おそらく、「癒し」という言葉の意味を慰めや与えられる安らぎの …