「お申込み」等の入力フォームが届かない不具合があった可能性があります。システム修正しましたので、返信が来ない等のお心当たりのある方は再送をお願いいたします。

落ちても大丈夫になると、飛べるようになる

くどいようですが、サーカスの空中ブランコは、最初に落ちる練習をするそうです。

華麗な技を繰り出すには、落ちてもケガしない、落ちても叱られない、落ちることは楽しい、そんな経験が必要です。

落ちても大丈夫になると、飛べるようになります。

心の課題に悩む人は、落ちないように飛ぼうとしていることが多いです。

あるいは、違う分野で落ちてみたりと、こじれ方もいろいろですが。

飛べる人たちは、実は落ちない人たちではなくて、落ちても大丈夫な人たち。

緊張しないのでなく、緊張する自分を赦せてる。

泣かないのではなく、泣き終わってる。

心の課題に悩む人は、落ちるのがとてつもなく恐いです。

だから、落ちないイメージの方が心理サービスは集客できたりします。

私も頑張って宣伝してみましょうか。

大丈夫、落ちないですよ。(*^▽^*)ノ

いかがでしょうか。

※当サイトの記事には私見や独自の経験的枠組みが含まれます。また、全てのケースに当てはまるものではありません。ご自身の判断と責任においてご活用ください。

※当サイトの事例等は本質を損ねない範囲で合成・再構成によるフィクション化をしています。

\(^o^)/
\(^o^)/

- protected -