Who is Kojun?

私がやっているような、公的機関でもなく、病院でもないカウンセリング業態は、昔からあるようで、私設心理相談室というそうです。

この業界(?)、これからはどうなるか分かりません。

けど、そっと発信しているところへ、人が訪ねてくるっていう、その世界を体験できてよかった。

クライアント(来談者)側としての私も、いろんなところへ行ってみました。様々な人がいる世界ですが、「あ、この人は本当に私の味方だ」って思えた出会いは、よい体験でした。

提供側としても、クライアントさんたちに出会えてよかった。その多くは、次の旅へと去っていきました。

クライアントが「わたし、なんとかなる」って確信したときのお顔。それは私の信念そのものになってきました。

ほんとに、よくこんな私を見つけてきたなぁと思う不思議。そして、上手に私を使います。

そして、どうであれ大事な一歩になる。

世の環境が変わっても、忘れないようにしたいなあと思います。

The following two tabs change content below.
Who is Kojun?
支援メソッドという矛盾

カミングアウトしたことで幸せになった人たちはいます。だからといって、「カミングアウトしましょう」と言 …

Who is Kojun?
私が「強い人」と呼ぶのは、社会的弱者や弱っている人

私は対人支援業者としては、珍しい世界観をもっています。 心理セラピストとしての私は「強い人」に関心が …

Who is Kojun?
大学教授を怒らせてしまった話

数年前だったか、私が大学教授が主催する心理療法の研究会に参加を申し込んだら、断れらました。 参加要件 …