一切の恐さを避けて生きる

「恐い」と「楽しい」の身体反応は同じ。

ですので、一切の恐さを避けて生きると、人生を楽しむことは難しくなります。

やってみるとわかります。

チャンスがなくなるから得るものが少ないという意味ではありません。

両方の生き方をやってみるとわかります。

人間関係
怒れないと、怨みやすい

心理カウンセリングなどの心の旅の中で、「怒り」と「怨み」の区別を学ぶことがよくあります。 誰かのこと …

自分と向き合う
赦すことで進む旅

自分(の現状)を赦すことで、進める旅があります。 それに反発する人がいます。 それと似たことを、英語 …

心理セラピー関連
逃げる人は弱い人か?

カウンセリングやワークショップでは、自分のテーマから逃げるということが起こります。 自己啓発などでは …