必要以上に怒る人は、必要なときに怒れない

心のトラブル対処法

必要以上に怒る人は、必要なときに怒れない。というようなケースがあります。

それは、恐怖に負けているところがあるからです。

(恐怖に負けるとは、恐怖を感じることではないです。恐怖に負けないとは、恐怖を感じないことではないです)

「あーあの人かぁ」ではなく、自分のためのヒントにしましょうね。

恐怖に負けているので、ある種の支配を受けやすいです。

自分のそれは何なのか、知ることができると、人生の後半への準備が少し進みます。

The following two tabs change content below.
心理セラピスト 広義トラウマの解除/生きづらさ改善(人生を支配するパターン、自己肯定、アダルトチルドレン、性暴力被害の過去、いじめトラウマ、PTSD、喪失、対人不安、愛着不安定、恐怖症など)を扱います。
心のトラブル対処法
二者択一型のお悩みの「決まらない」系の解決とは?

二者択一型のお悩みというのがありますね。 やるか、やらないか。  右か、左か。 これの解決には、どち …

心のトラブル対処法
「正す」と「赦す」アプローチ

対人支援(カウンセラー、相談員など)プロ向けの講座をしていると、「プロは何が違うのですか?」と聞かれ …

自分と向き合う
代理思考(怖れがつくりだす思考)

私が「怖れ」と呼んでいるものは、人が自分のネガティブ感情をないものとしようとする心理現象のことです。 …