個人セッションはオンラインのみ、新規受付を再開します。

憤怒が解消して残るなにか

適切な人を見つけて信じると、無駄な憤怒(身を守るためではない、怒りのような反応。思い通りと違う感じ)が解消することがあります。

憤怒の対象が、ただのミス、ただの役に立たないコメント、ただの間違い、ただの誤解、ただの事故になってゆきます。

憤怒が解消してゆくと、なにかが残ります。怖さとか、悲しさとか、寂しさとか。

それが、この先を教えてくれる手がかりになると思います。

ただ、「適切な人」とは誰のことか、「信じてみる」とはどういうことか、それらは難しいと思います。

Follow Kojun on note.