雑談

男性の下心は無意識化される

男性が女性に対して下心をもつとき、それがバレないように、まず自分自身に対して下心を隠すということがま …

自分と向き合う

自分に向き合うということ

自分に向き合うというテーマ。 簡単なことですが、ほとんどの人はできないことでもあります。 一時間くら …

雑談

技術や心理学を学んでもセラピストにはなれない

技術や心理学を学んでもセラピストにはなれないと思います。 それは、数々のちょっと恐い実体験から学びま …

雑談

背中を押されて起きることは、人によって異なる

背中を押されること、元気に振る舞えと言われること、それが役に立つかどうかは、人によって事情が違います …

心理療法セラピー関連

私がこういう人間になったのは何故か、1つのセオリーに解釈を固定するのは危険

事情が違うのです。なぜ違うのかを問わずに、仲間に受け入れることができる世界を夢見ています。 I am …

雑談

命綱を手放すこと

一年前のつぶやきを見つけました。 「人に命綱がついていてね。谷を飛び越えるためには、その綱をはずさな …

人間関係

口説くということ

お相手を探す女子が、嫌いなのに「強引」と「しつこい」というのがあります。逆に「優しい人がいい」なんて …

雑談

ルールを破るには光が必要

ルールを知らないのと、 ルールを破るのはだいぶ違います。 ルールを知らないと闇の支配を受けます。つま …

感情知能

私のセラピスト観を神話風に

私のセラピスト観を神話風に書いてみます。 ・・・ 一度も自分を生きたことがない人が、道徳だの倫理だの …

心理療法セラピー関連

セラピストのトレーニング会で受ける衝撃

今回の記事は愚痴になります。愚痴ですが、私らしさでもあるので、書いてみようと思います。 セラピストの …

雑談

背中を押さない

そういえば、バンジージャンプのインストラクターは、絶対に背中を押さないですね。 クライアントの葛藤に …

体験のこと

知識として知ってるか、体験として知ってるか

知識として知っているのと、本当に知っているのとは違います。 それは、言葉を知っていることと、体験を知 …

雑談

【つぶやき】 傷つかない人はセラピストになれない

【今日も秘密が少し漏れる】 傷つかない人はセラピストになれない。 傷つかないようにしている人もセラピ …

雑談

【雑談】お化けは「共感」を育む

最近、共感が必要って、カウンセリングなどでは常識すぎること、書きました。 しつこく批判してきた評価・ …

心理療法セラピー関連

自分はセラピーを体験したくないというセラピスト

心理のスクールが大抵6ヶ月なのは、知識やメソッドを学ぶための3日間と、それらに支配されないことを学ぶ …

雑談

泣いてる人を見て、慰めるのはやめようよ。

セラピストなどは人に「ああしろ、こうしろ」と言わない方がよいとされていますが・・・。もちろん、言いた …

雑談

間違える怖さを克服できないなら、セラピストはできない

間違える怖さを克服できないなら、セラピストはできない。 「一度も失敗したことがない」とか、「クライア …

雑談

落ちても大丈夫になると、飛べるようになる

くどいようですが、サーカスの空中ブランコは、最初に落ちる練習をするそうです。 華麗な技を繰り出すには …

性(SOGIE)・存在・アイデンティティ

LGBT勉強会なるものの印象

いくつかのLGBT勉強会に行ってみました。交流会はよい雰囲気のところが多いようです。勉強会については …

Points of You

理解できないものを理解できないものとして受け入れる

アンダーグランドの魅力は、説教のない世界。「するな」とか「しなよ」とかがない。セリフとしてはあるけど …

体験談・事例

自分の問題から目をそらすと、他人の問題を解決したくなる

自分の問題から目をそらした人は、他人の問題を解決したくなります。 なので、心理分野で客が多いのは支援 …

雑談

私は「勧善懲悪」が好きではないようてす

私は勧善懲悪の感覚が薄いのかもしれません。その「懲悪」について書いてみます。 何年も前に、児童養護施 …

人間関係

【雑談】こっそり言ってみよう

たとえば、「死ね」なんて語彙に安易に頼らないほうがよいですよ。 倫理や道徳ではなくて、心理の観点から …

心理療法セラピー関連

深層心理の信念(ビリーフ)によって、世界が全く違ってみえる

台湾の人々は親日です。私と友人が台湾でタクシーに乗っていると、運転手さん、ご機嫌です。ところで、道路 …