本当の問題を知る

「恥ずかしがらずに、思いきって立ち上がってみよう。その小さな勇気や行動が未来を大きく変える」

そして、それはムーブメントとなって、個から集団へと広がる。・・・とよく言われる。

しかし、集団の中には、ギックリ腰の人もいる。その人にとって必要なのは、立ち上がらない勇気。これは小さな勇気ではない。

立ち上がる勇気は「やってみたら平気だった」というように励まされるけど、

立ち上がらない勇気は「だからキミはダメなんだ」と否定される。

立ち上がらなかったことに対して「平気だった」となる場が道を開く。

立ち上がる勇気を教えるのは簡単。やらせれば素晴らしさが分かってもらえるのだから。簡単だからメソッドが広まる。

立ち上がらない勇気を教えるのは難しい。大丈夫を作り出す必要があるから。メソッドとしては広まらない。

勇気をだしましょう。あなたに必要な勇気を。

本当の問題を知る
嫌な過去を忘れるべきか

嫌な過去を忘れるべきか? 結論から言うと、「忘れるべき」は不正解であることが多いと思います。 自然に …

Who is Kojun?
私が「強い人」と呼ぶのは、社会的弱者や弱っている人

私は対人支援業者としては、珍しい世界観をもっています。 心理セラピストとしての私は「強い人」に関心が …

本当の問題を知る
「うつ病になってない」が幸せの尺度なのは疑問です

「友達の人数と幸せの関係」についての研究(統計調査)の話があるそうでして。 「友達が多いと幸せとは限 …