嘘がバレるのは、隠そうとするから

Facebooktwittergoogle_plus

嘘がバレるのは、隠そうとするからでしょ。

女性の方が嘘が上手いというのは、嘘をつくことは必要なことと了解しているからでしょう。

嘘がバレてはいけないという心理的な圧が高いほど、隠そうとする反応が出てしまい、嘘がバレるわけです。

「鞄の中身を確認させていただけませんか?」と言われて、怒鳴り始めたら、あやしいということになります。

自分の嘘を許す心持ちの人ほど、自分の嘘に気が付きやすいということになります。すなわち、他人に対して嘘が上手く、自分に対して正直になりやすいということです。

嘘つくとすぐにバレる人は、正直とも言えますが、自分自身に対しては正直ではない可能性もありますね。

心理セラピーでは、「人に嘘をつくのは構いません。ご自身に嘘をつかないようにしてください」と案内します。

必要に応じて意識的に嘘がつける人の方が、無意識に自分に嘘をくつ必要がなくなるわけです。

メンタルや悩み事について、隠し事がある場合は、隠しているということを自分で責めない方がよろしいかと思います。

 
心理的な相談をしたい方は、個人セッションをご検討ください。⇒サービス案内
 
自分に嘘をつかない生き方のメール講座はこちら。⇒無料購読
 
ブログ更新をメールでお知らせ→

Facebooktwittergoogle_plus

心理療法セラピー関連
自分の本当の感情に気づいたときの注意点

私は、自分の本当の感情に気づくことをお勧めしています。ですが、もう一つ大切なこと、気づいてどうするか …

心のトラブル - 対処法
「癒やし」なんていらない?

「癒しなんていらない」と言う人がいます。おそらく、「癒し」という言葉の意味を慰めや与えられる安らぎの …

心のトラブル - 対処法
売り込みを断れない人の心理

売り込みを断れない人の特徴として、相手を納得させないといけないお思っているということが挙げられます。 …