嘘がバレるのは、隠そうとするから

嘘がバレるのは、隠そうとするからでしょ。

女性の方が嘘が上手いというのは、嘘をつくことは必要なことと了解しているからでしょう。

嘘がバレてはいけないという心理的な圧が高いほど、隠そうとする反応が出てしまい、嘘がバレるわけです。

「鞄の中身を確認させていただけませんか?」と言われて、怒鳴り始めたら、あやしいということになります。

自分の嘘を許す心持ちの人ほど、自分の嘘に気が付きやすいということになります。すなわち、他人に対して嘘が上手く、自分に対して正直になりやすいということです。

嘘つくとすぐにバレる人は、正直とも言えますが、自分自身に対しては正直ではない可能性もありますね。

心理セラピーでは、「人に嘘をつくのは構いません。ご自身に嘘をつかないようにしてください」と案内します。

必要に応じて意識的に嘘がつける人の方が、無意識に自分に嘘をくつ必要がなくなるわけです。

メンタルや悩み事について、隠し事がある場合は、隠しているということを自分で責めない方がよろしいかと思います。

対処法
「わたし愛着障害なんです」という言葉

人の健康に関わる支援業の方とお話しすると、「『私は愛着障害です』と自分で言う人が増えたのねえ」と言わ …

対処法
心理の問題の解決の2層構造

心の悩みについて、カウンセリングやセラピーやリトリートイベント等で起きる解決を、2層で捉えるのも参考 …

対処法
ブレーキを外してはいけない人もいる

背中を押しても動けない人がいてね、「ブレーキがある」なんて言われるのね。そうなると、自己啓発や古典的 …