落ちても大丈夫になると、飛べるようになる

くどいようですが、サーカスの空中ブランコは、最初に落ちる練習をするそうです。

華麗な技を繰り出すには、落ちてもケガしない、落ちても叱られない、落ちることは楽しい、そんな経験が必要です。

落ちても大丈夫になると、飛べるようになります。

心の課題に悩む人は、落ちないように飛ぼうとしていることが多いです。

あるいは、違う分野で落ちてみたりと、こじれ方もいろいろですが。

飛べる人たちは、実は落ちない人たちではなくて、落ちても大丈夫な人たち。

緊張しないのでなく、緊張する自分を赦せてる。

泣かないのではなく、泣き終わってる。

心の課題に悩む人は、落ちるのがとてつもなく恐いです。

だから、落ちないイメージの方が心理サービスは集客できたりします。

私も頑張って宣伝してみましょうか。

大丈夫、落ちないですよ。(*^▽^*)ノ

いかがでしょうか。

雑談
『不思議の国のアリス』とヒキコモリ

さて、お悩みの方々には、職や社会的地位を失ったりしついる人もいます。歳をとることで、弱い自分というも …

雑談
私は、鞭で動かない人の体に、鞭の痕をみる

自分に鞭を打って動ける人と、自分に鞭を打つと動けなくなる人がいる。 鞭で動ける人は、鞭で動けなくなる …

自分と向き合う
赦すことで進む旅

自分(の現状)を赦すことで、進める旅があります。 それに反発する人がいます。 それと似たことを、英語 …