こわくて動けないときの、シンプルな対処法

こわくて動けないときの、シンプルな対処法の1つを挙げます。

「こわくない」と言わずに、「楽しみだ」と言ってみます。

心理カウンセリングで、クライアントさんのプロセスが進むときも「楽しみだ」が出ることがあります。「こわくない」のではなくて「楽しみ」、「こわいけど楽しみ」などです。

「こわい」を消すために「楽しみ」と言うわけでさないですよ。ほとんどね人が、ここを勘違いしますからご注意。

ちなみに、「恐い」と「楽しい」は同じ感情である(解釈の違い)という説もあります。少なくとも、それらは矛盾しないものです。

クィアKojunの心理セラピー

殆どの方が1~3回のセッションで満足されます。 「その症状や行動の下に隠れた根本原因を解消する」ことを目指します。 ご利…

最新情報をチェックしよう!
>note もよろしく

note もよろしく

noteでは、もちょっとホンネでつぶやいています。

CTR IMG