支配されて生きるのも生き方。自由に手を伸ばすのも生き方。

人に劣らないこと、人から批判されないこと、などの対人的な怖れ。

たとえば、そういったものの支配から自由になること。それが(私の)セラピー+αなんだろうなと思う。

ほとんどの人は「自由になりたくない」という選択をします。口ではなんと言おうが、実際の行動は「自由になりたくない」を選びます。

悩み苦しんでいる人だけが、自由になろうとします。

その結果、悩み苦しんでいる人がセラピーのお客さんというようにみえるのですが。

諦めた人は、他人にも諦めるように迫ります。

実際には、2通りの生き方があるだけなんでしょう。

支配されて生きるのも生き方。自由に手を伸ばすのも生き方。

The following two tabs change content below.
心理セラピスト Kojun(上野貢潤)
心理セラピスト/Points of You アドバンストレーナー(日本資格)/プラクティショナー
雑談
勝ち組になることは解決なのか

「人口が1/3減るので○○業の市場もそれだけ減ってきて、廃業が進んでる。ですので、プロモーションや利 …

who is Kojun
料理が気楽になった

ずいぶんと久しぶりに、家庭料理をつくってみました。ずっと以前と比べると、いろんなトラウマが解消してい …

who is Kojun
戦士としてのセラピストやカウンセラー

朝のカフェでママが少女を叱ってました。 その叱り方に異変を感じました。 くっと引っ張って身体にショッ …