CATEGORY

Who is Kojun?

  • 2017-09-15

人間の多様性(マイノリティからダイバーシティへ)

人間の多様性についても、ブログ記事に書いてゆこうかなと思っています。 以前は、マイノリティ(少数派)として扱われていた分野が、ダイバーシティ(多様性)と捉えられるようになってきました。 たとえば、身体障害では、テクノロジーやユニバーサルデザインによって、以前は障害だったものが今後は障害ではなくなって […]

  • 2017-09-07

グループセッションでの自己開示

一連のグループセッションを終えました。ご協力方々や参加者のおかげさまで、大変もりあがりました。 グループセッションで、よく一部の参加者が言われること。「心を開きたい、自分を開示してみたい、でも抵抗もある。でも、今回は大丈夫な予感がして来てみた」 何を話すか話さないか、ご自身で判断していただいています […]

  • 2017-06-03

Kojunの学び方 〜 愛着とインナーチャイルド

ずいぶん以前ですが、愛着スタイルの問題の扱い方を調べていたことがありました。 ※「愛着障害」という言葉が普及しましたが、私は「障害」という言葉をあまりお勧めしていません。説明する必要があるときは、「愛着スタイル」「愛着不安定」と言ったりしています。 基本的な心理セラピーの方法は、当時すでに確立されて […]

  • 2017-02-07

歌うKojun

昨年、地下鉄の改札前で、 「it’s like heaven to touch oh i wanna hold you so much thanks god i am alive goog to be true i can’t take my eyes off of you」 […]

  • 2015-08-19

集団に属するのが嫌いな私

私は懇親会が苦手なタイプです。あまり楽しめないし、ノリに合わせることが苦手です。せっかく何かのコミュニティに参加しても、社交的になれず、人脈的に損をしています。 ボランティアでお揃いのポロシャツを着るとか、みんなで輪になって同じ動作をするとか、抵抗があります。とくに、みんなが楽しくはしゃぎ始めると、 […]

  • 2015-02-21

希死念慮との最初の闘い

自分の中の「死にたい」との対決。その第一歩。自分の体験を書きます。 私には、頭の中に「はやく死にたい」という言葉が出続ける時期がありました。人に言ってもしかたないので、口に出して言うわけではないですが、湧き出てくるのです。焦るように自分の抹殺を急かします。”死にたい病”とでもいいましょうか、深刻さは […]

- protected -